海外ドラマ『フレンズ』を観るだけで英語がペラペラ?やり方とその効果はいかに!【Huluでお得に英会話】

フレンズ 英語を学ぶ

一度は耳にしたことがあるでしょう。

その名も「Friends(フレンズ)」!放映当初、アメリカでは爆発的大ヒットをうちかまし、現在でも多くのファンがいます。

フレンズ

このフレンズを観ながら、楽しく英会話の勉強が実はできちゃうんです!

勉強と言うと、紙とペンで、、、、、、そう言うイメージではないでしょうか?

フレンズは、見るだけで自然な英語の言い回し、ジョークでさえも身についてしまう、恐ろしくポテンシャルの高い海外ドラマなんです!

では、今回はどうしてフレンズを学んだか?フレンズが英語学習に向いているワケ!を一挙にご紹介します!。

海外ドラマ「Friends(フレンズ)」のご紹介

フレンズ
フレンズの説明
放映期間 1994年から2004年 
シーズン数 10シーズン
主要人物 男女6人
どこで観れる?  Hulu

フレンズは、アメリカで大人気となり10年間も放映された歴史に残るドラマ作品です。

シーズンは、10シーズンまで200話以上あります。

あり余談ですが、1人1話の出演料は1億円超えしていたそうです。(すんごいお金持ちw)

ドラマ自体は、コメディであるラブコメの要素もあり、6人の生活模様、恋愛模様がたまらなく面白くて、観ていて全然飽きません!むしろハマりまくりますw

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら 【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

海外ドラマ「Friendsフレンズ」を観れる環境を整えよう!

フレンズ 視聴方法

フレンズを観る方法は2つあります。

・Netflix(ネットフリックス)

・Hulu(フーリュー)

です。

二つの動画配信サービスに此れと言って違いはありませんが、どちらも無料体験期間があるので試してみてください。
ちなみに、私はどちらとも加入しています!


フレンズが英語学習に超おすすめな理由

1.シーズンが長いから飽きずに長期的に勉強できる

いざ、ドラマを選定して英語を勉強しよう!ってなっても、シーズンが2つとかしかなかったら、その分早く観終わってしまって面白くないですよね。

その上で、フレンズは10シーズンまであるので、しっかり時間を使いながら勉強することができますね。

コロコロ題材を変えるのは、英語学習的にも題材を探すことに意識が行っちゃって、本題がおろそかになるので注意が必要です。

2.難しい話題があまりなく、フレーズを活用しやすい

映画やドラマを使っての英語学習に適していないジャンルとは、サスペンス、SF、医療関係、などです。

なぜかと言うと、例に挙げたジャンルだととても頻繁に専門用語や、普段絶対使わないだろうみたいな英単語やフレーズがバンバン出てきますw

これから始めようと思った方が、いきなり専門用語の英単語から覚えられないですよね!

その点、フレンズなら日常会話の英語をいろんなシュチュエーションから勉強することができますよ。

とてもおすすめなので観てみてください!

3.内容が面白いから英語学習が長続きする

あなたは面白くないテキストで、ずっと勉強できますか?

私は、せいぜいやって3日でしょうw

面白い上に、英語の勉強ができたら最強じゃないですか?

そんなあなたの願いを海外ドラマ【フレンズ】は叶えてくれるのです。

観終わった頃には、少し英語が聴きやすくなり、吃ることなく英語のフレーズが出てくるでしょう!

【これで英会話完璧!】私が実践したフレンズを使った勉強方法

1.初めは 英語オリジナル+日本語字幕 で観る

これからは、私のフレンズを使った英語の勉強方法をご紹介します。

ルール1

絶対シーズン1から観てください。

シーズン1を観ているときは、英語音声・日本語字幕で観るようにしましょう!

ポイント
字幕に集中するのではなくて、話している声に集中するようにする

日本語字幕を横目で見ながら、音声に注目してみてください。

そして、日本語の意味と英語のフレーズをなんとなくでいいので、答え合わせしながら観てくださいね。

2. 同じストーリーを違う設定で観てみる

だんだん耳が慣れてきたと思ったら、次の段階にステップアップです。

初めは、何を行ってるのか全くわからないかもしれませんが信じて実践してみてください!

まずはじめに、英語音声、日本語字幕で1話みる。

そのあとに、日本語字幕を英語字幕に変えて、英語音声、英語字幕で視聴する。

ポイント
怖がらずに、英語音声・英語字幕でとりあえず視聴してみる

ここからは、繰り返しの作業です。

日本語字幕でとりあえず、日本語で何を行っているか?英語の音声と一致したら、次はわからないときは軽くメモを取ってあとで調べるところまでやってみましょう。

3.【あともう少し!】毎回わからない英単語や言い回し、使いたいフレーズがあったら見逃さないで!

英語学習において、アウトプットとインプットはとても大事です。

いくら英単語やフレーズを覚えたって、自然に口から出てくるまで使わないとそれは、ただ覚えているにすぎません。

その練習をするために、まずは気になる英単語や言い回しがあったら、一旦再生を止めて書き留めましょう。

この時、英語字幕に設定しておいたほうがメモりやすいです。(スペルミスなどを防ぐため)

ポイント
メモは簡単なメモでOK!そして、あとで必ず確認すること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

18歳で東京に上京。大学に通いながら、ウェブメディアでインターンを始める。ロサンゼルスに留学したのをきっかけに、英語に興味を持ち、ゼロから勉強を始め今では不動産屋にて通訳業も勤めている。ゼロから学んだ英語勉強法を広めるべく、今はEnglish Plan を運営している。 【管理人から一言:英語なんて誰でも話せます!6ヶ月あれば!】