【実体験】ピルの嬉しい効果と体験した副作用を詳しく紹介!|低用量ピルは避妊だけじゃないよ。

低用量ピルって知ってる?

はじめに、「低用量ピル」をご存知ですか?

ピルは英語で「pill」。

基本的に、薬全般のことを意味しています。なので、日本で言う低用量ピルは英語だと「birth control pill」いわゆる避妊薬ですね。

そう、日本ではピルと言うと「避妊をするための薬」と思っているかもしれませんが、実際はそうなのでしょうか?

これからご紹介していきますが、ピルは「避妊」だけではなく他にも多くの効果があります。もちろん、避妊のために飲んでいる人もいれば、月経不順で飲んでいる人や、月経痛が重くて飲んでいる人もいます。

今回、この記事を読むにあたって念頭に置いておいて欲しいことが一つ。

ピルを飲んでいるのは避妊目的だけでは無いと言うこと。

それだけは、頭の片隅に置いていてくださいね!

低用量ピルはどのくらいの女性が飲んでる?

私自身、2年前に低用量ピルのことを知り、服用し始めました。

ピルを実際に飲み始めてから、今までの月経への悩みが8割は解消された気がします。

実際に、私だけではなく多くの女性がピルを服用していることは事実です。(あえて言うことでは無いので言わないとが多い)

私の周りにも、知っているだけで4人います。

しかし、数字をみてみると普及率はわずか4%!!!!!!

あれ、意外と普及していないようですね。

私の肌感的に、東京の方が地元の福岡より低用量ピルについてよく耳にしますね。

個人的な意見ですが、女性のためにもっと普及してもいいのになと思います。

アメリカや海外ではピルは当たり前?

アメリカでピルが正式に認可されたのは、1960年。

日本よりはるかに前から、ピルが日常的に使われていたんです。

大きな目的としては、避妊!

コンドームよりはるかに高い避妊率を誇る低用量ピルは、 アメリカの女性の望まない妊娠を防ぐためには欠かせないものなのです。

また、日本よりも比較的簡単に入手できたり、性教育が充実していることが普及している要因でしょう。

日本ももっと、安価で手軽に低用量ピルが手に入ればいいのに…。

低用量ピルを飲む目的は避妊だけじゃ無い!

低用量ピルの効果は、避妊だけではありません!

まとめてみると、

  • 生理周期のコントロール
  • ニキビ、肌荒れの改善
  • 生理不順→生理が来るタイミングがバラバラのこと
  • PMS(月経前症候群)の改善→心の変化も入る
  • 卵巣がんの予防(発症率の低下)
  • 子宮体がんの予防(発症率の低下)

こんなに効果があるんです。

なので、決してピルを飲んでいるから=避妊のため と思わないでほしいんです。

生理前で体調が悪かったり、生理不順で産婦人科に行くと実際結構な割合で低用量ピルを処方されます。

低用量ピルが産んだ社会への誤解

低用量ピルが日本で認可されたのは、1990年代。

それから、性教育にもピルの説明や授業がないからか、ピルは多くの人に「避妊のために飲むもの」や「遊んでいそう」というような偏見を持たれていることは事実です。

そのため、 多くの女性が「ピルを飲んでいるのに、彼氏に言えない」、「どう思われるか心配」と感じてしまっているんです。

とても悲しいことですよね。

自分に必要な薬なのに、恥ずかしくて言えない。っていうようなことにならないように、もっとピルへの認識を再確認して欲しいですね。

彼女が低用量ピルを服用していたらどう対応するべき?

付き合っている彼女が、ピルを飲んでいることもあるでしょう。

今回、その時にどう対処してフォローしてあげればいいのかをご紹介します。

まず第一に体調が大丈夫か聞く

ピルは薬です。

薬を服用しているとなれば、体調を気にしますよね。

「体は大丈夫?」「体調悪くない?」「何かあったらなんでも言ってね」

こんな言葉を彼氏から聞けたら、いいですよね。

とりあえずコンドーム使え

ピル飲んでるから、コンドーム使わなくていいわけではないです。

性病もあるし、それはお互いで決めることなので、勝手に自分で決めてはダメ。

たとえ、彼女が避妊のために飲んでいても、彼氏側も避妊を気にするのは礼儀ですよね。

飲んでるのは、彼女なんだからそれなりの敬意を示さないと、心の中で「なんで私だけっ」って思ってしまっているかもしれませんよ!

【実体験】低用量ピルを飲んだらどんな副作用があるの?

先ほども紹介した通り、私自身2年前から低用量ピルを服用しています。

その時は、周りで飲んでいる人に詳しく聞いたり、副作用のことも相談できたので決心することができました。

でも実際は、周りに飲んでいる人がいない人も多いと思うので実際に感じた変化を書いていきますね。

体への変化

ピルを飲むと、太る!と言われていますが、実際は変わりなかったです。

正確にいうと、顔がむくんだりすることは少しあったかもしれませんが、体重が急激に増えた!みたいなことはなかったです。

ニキビや肌荒れがなくなったことは、実感していました!

また、生理中でもよく食べれるし、腰の痛みも軽減されました。

生理の腰の痛みって、半端じゃないんです、表現すると、座っているだけでも腰が慢性的に痛くて、どうしようもなくなります。

心の変化

ピルを飲んでいても、副作用を感じる度合いは人それぞれ。

私は、ピルを飲んでいる時はそんなに気づいていなかった、「憂鬱な気持ち」の時が多かったように思います。

朝も、元気が出なかったり、すぐ怒ってしまっていたり、、、。

実際、ピルを飲んでいると、怒りっぽくなったり感情的になってしまう女性が多いそうです。

一旦ピルをやめてみた時の変化

何回か、ピルを服用するのをやめた時のことをお話しします。

まず、同じ時間に毎日服用しなくて済んだから気楽!(ピルは毎日、同じ時間に服用することで効果を得られます。)

なんか、気持ちがスッキリして体が軽くなったような感じ。

でも、生理痛は戻ってくるし、腰は痛いし、血が出すぎて貧血になるし、って感じですね。

いいこともあれば、悪いこともある。

人生って、、、、。

ピルを服用している=避妊しなくていい訳では無い!

どうか、ピルを飲んでいるから避妊しなくていいというような安易な考えは捨ててください。

そして、人にピルを強要したり、彼女に提案するのもNG

やっぱり、体に入るものだから、女性は自分の意思で決めてください。

【まとめ】なぜ低用量ピルについて書いたのか

ピルの間違った認識、ピルへの偏見、ピルを飲んでいる女性への偏見が少しでもなくなればいいな、と思い今回はこのトピックで書かせていただきました。

偏った情報だけでなく、満遍なく知り、理解することはとても大切です。

ぜひ、この記事を読んでいない人がピルを間違ったように解釈していたら、そっと読んでみて!と言ってもらえると嬉しいです。

おすすめ記事♡

【女子大生とひげ男】髭(ヒゲ)脱毛のメリット・デメリットをぶっちゃけ!ゲジゲジ髭エピソードがやばかった!

2019.06.13

ハイジニーナ脱毛男子がキテる?意外な女性の意見をかき集めてみた!

2019.06.30

【女子大生が解説!】男性のVIO脱毛ってぶっちゃけどう?ボサボサとツルツルどっち派?

2019.11.17

【女子大生が思う】結婚したい!と思うどストライクな男性の特徴10選!

2019.07.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

18歳で東京に上京。大学に通いながら、ウェブメディアでインターンを始める。ロサンゼルスに留学したのをきっかけに、英語に興味を持ち、ゼロから勉強を始め今では不動産屋にて通訳業も勤めている。ゼロから学んだ英語勉強法を広めるべく、今はEnglish Plan を運営している。 【管理人から一言:英語なんて誰でも話せます!6ヶ月あれば!】